税理士紹介

櫻井会計事務所 基本方針

  • ・お客様の幸せを第一に考え、心に寄り添い互いに高めあってゆく
  • ・お客様の商売繁盛に尽力し、発展のお手伝いをさせていただく
  • ・人を育て、地域発展に寄与し、明るい未来を築く
櫻井 芙二雄

税理士櫻井 芙二雄

昭和51年、勤めていた会計事務所から独立し、この事務所を立ち上げました。
今では、息子が税理士になり、この事務所を引き継いでくれており、また孫もこの道を目指してくれております。
私が目指すことは、創業以来、「お客様のために在りたい」というシンプルな想いであります。
激動の時代を迎え、新しい者達が、お客様のために、新しい税理士事務所の理想の姿を求めてくれることを強く願っております。

櫻井 重之

税理士櫻井 重之

私が小学校の頃、父がこの地に税理士事務所を開設し、朝から時には夜遅くまで真剣に仕事に打ち込み、様々なお客様から感謝されているのを見て育ちました。
税理士事務所は帳簿の作成や税務申告のお手伝いだけでなく、様々な要望にお応えし、そのお客様の心に寄り添った対応が求められています。それには税務の知識はもちろん、日々起こりうるいろいろな事柄に対応できる人間力を鍛える必要があります。お客様の信頼できるパートナーになれるよう日々昇進し、一緒に明るい未来を築いていきたいと考えております。

ページTOPへ